返済実績を付けていく

お金を借りられたら、返済実績をつけて借入限度額を増額していく

このように少しでも貸金業者から信頼してもらえて、ほんのすこしでも借入可能金額をもらえたなら、あとはその範囲内でキャッシングをして、コツコツ返済をしていくことです。返済実績をコツコツ積み重ねると、徐々にカードローン会社から信用されるようになり、限度額もいつの間にか増額されています。こういう信頼をしてもらえることは、たとえ貸金業者からでもやっぱり嬉しいので、いいことです。

 

 

とにかく働いて、今の借入残高をすぐに返済すること

このようにキャッシング会社の審査に一喜一憂している方に私が伝えたいことは「気にしても仕方ないことだから、すぐに働きましょう」「そして、今の借入残高をどんどん返済していきましょう」ということです。そうすれば年収も増えて信頼されるし、他社も含めた借入総額が減って、新規の申し込みでも有利になるし…と、あなたの返済能力の評価はどんどん高まっていきます。